スニーカーランドリーの使い方!

進化するコインランドリー

一昔前のコインランドリーはどこも同じような作りで、単身者が週末にまとめて洗濯したり、雨が続いた時に主婦がやむを得ず使うといったような印象でした。しかし、最近はさまざまな進化をとげています。たとえば、以前は洗濯できるものは衣類だけだったのですが、靴専門の洗濯機があったり、布団が洗えるような大きなものがあったりと、用途が広がっています。また、以前は待ち時間のサービスといえば、マンガや雑誌などが備え付けてあるくらいのものでしたが、カフェスペースが併設されていてくつろぐことができたるようなところもあります。さらに、スタッフが常駐して洗濯のアドバイスをしてくれるところや、洗濯して乾燥するだけでなくたたんでくれるサービスがあるところなどもあります。

スニーカーランドリーの使い方!

たとえばスニーカーは、自分で洗うのは結構手間が掛かり、思いのほか汚れが落ちにくいこともあって、ついつい後回しにしてしまいがちです。そんな時にと寄りになるのが、登場したスニーカーランドリーで、簡単で汚れの落ちがいいと評判になっています。 使い方はスニーカーランドリーの中に靴をセットして、指定の料金を入れるだけです。スニーカー用の洗剤がセットされているので、自分の洗剤をもって行く必要もありません。機械の中のブラシが巧みに靴全体をこすり洗いするので、裏まできれいになります。仕上げは乾燥機に移し乾燥させますが、靴によって乾燥にかかる時間に差があります。洗濯だけで乾燥をしないことも選べるので、天気のいい日には乾燥せずに持って帰って外に干せば節約をすることもできます。